FX自動売買

FX自動売買システム「ゴリラEA」の特徴とは?

2021年7月5日運用スタートの新シリーズ「ゴリラ(Gorilla)」EAの登場です。

ホッパーです。今回の記事は、2021年7月5日から運用スタートした「ゴリラ(Gorilla)EA」についてです。

まだ、フォワードテスト実績が無いためなんとも言えませんが、バックテストではドル円とユロドルでそれぞれ年利約200%、合計約400%を記録しているようです。

「ゴリラEA」とはどんなツール?

コロナ相場と言われた2020年から1年間の相場を耐え抜き年利200%と言う驚異の爆益EAが誕生!

つまり、100万円を1年間運用することで利益200万円の実績! ということです。

「ゴリラEA」のロジック

スキャルピング&変速ナンピンという手法でのロジックを採用しているため、今まで提供させていただいているEAよりも少ない証拠金にて運用することが可能となっています。

一般的に最低証拠金10万円以上というEAが多い中で、ゴリラは最低3万円からスタートできるため低資金、又はハイレバレッジで運用することができます。

印象としてハイレバレッジはすぐ溶けるというイメージを持つ方も多いですが、

ゴリラはかなり攻めたロット設定でありながらもスキャルピングEAですので攻守のバランスは非常に優れています。

「ゴリラEA」の特徴

コロナ相場でもしっかりと利益がとれる仕様になっていて、基本ロジックは順張りスキャルピングですが変速ナンピンを行います。

EUR/USDUSD/JPY の2通貨ペアに対応
対資金ロット比
(スタンダード口座)10万円/0.03ロット
ナンピン数:片道最大20段

バックテストにみる収益の状況

プロヒィットファクタは、3以上

バックテストデータ画像(ドル円)

バックテストデータ画像(ユーロドル)

「ゴリラEA」の性能

*ドル円、ユーロドル専用EA
*エントリー回数も比較的多い
*含み損を極力抑え、守備力を兼ね備えたナンピンEA

「ゴリラEA」の仕様

取引通貨:ドル円、ユーロドル
証券会社FXBeyond
(このブログのLINE友だちから、申込みの方は、入金ボーナス50%
ロジック順張りスキャルピングEA(変則ナンピン機能付)
証拠金:推奨10万円以上
3万円から可能(3万円の場合は、1通貨ペアで0.01ロット)
ユーザーが任意にロットを設定できる仕様
ロット数目安
10万→合計0.03Lot(ドル円0.01Lot+ユーロドル0.02Lot)

まとめ

ゴリラは、スキャルピングとナンピン手法の良い面を取り入れ含み損をなるべく少なくするための工夫を凝らしたロジックで守備を強化しています。

守備を強化ししつつ、少ないロット数でポジション数を多く取ることで大きな利益を狙っていきます。

参加を希望される場合は、LINEの「友だち追加」から「ゴリラ希望」とコメントしてください。

手間をかけない資産づくりとは?

あなたは手間をかけない資産形成に興味がありますか?
本業以外に資産をつくることができれば嬉しいですよね。
お金でお金を生むFX自動売買です。

忙しい日々の中で、新たに資産をつくるには手間をかけたくありませんよね。

FXは勉強して勝てるようになるまでに時間とお金を必要とすると言われていますが、プロのトレード技術が搭載されたAI自動売買ソフトを使うことで初心者でも直ぐに始めることができます。

しかも、一般的には有料で提供される自動売買ソフトを無料でずっと使用できるので、その分のお金を運用資金に回すことが可能です。

自動売買ソフトは、無料モニターの条件を満たせば、このブログから無料で提供しています。

詳細を知りたい方はこちら→FXの自動売買ソフト(無料)が月利34%~半年で自由人!

LINE「友だち追加」でFX自動売買ソフト(EA)をプレゼント中(^^) 詳細はこちら