レビュー記事

土屋真一郎氏(Book Maker Master)は本当に稼げるのか?

MT4裁量ツール史の傑作。試用可。決済を自動化して安全を確保するMT4裁量ツール史の傑作。試用可。決済を自動化して安全を確保する | GogoJungle

[引用:https://bm-master.onl/lp/5a/?utm_source=ASP&utm_medium=1037070&utm_campaign=ASP]

こんばんは。

いつも当ホームページをご覧下さり、ありがとうございます。

普段スポーツを行う時間はないかも知れませんが、テレビや新聞、またはスマホで試合結果やスポーツ関連のニュースには触れることはあるかと思います。

今回はスポーツをベースとしたオファーが私の元に舞い込んできました。

スポーツ先進諸国では当たり前のように行われてきた「スポーツ賭博」=「ブックメーカー」というものをツール化した[BMM:ブックメーカーマスター]という名称のツールを使ってみませんか?といった内容の様子。

どうやら土屋真一郎というお方が発信元.

このブックメーカーというスポーツ賭博自体、私は行ったこともありませんでしたし、土屋氏のお名前もお初でしたので、色々と調べさせていただきました。

結論からいうと、あまり稼げる見込みがなさそうで、不安が拭いきれないという結論に達した訳なのですが、、、

なぜそう思うのか、根拠だてて一つづつレビューさせて頂きますので、どうぞ最後までご覧ください!

◆【Book Maker Master】土屋真一郎氏とは?

先の通り、私は土屋真一郎氏のお名前自体、初めて耳にしました。

そのためどんなお方なのか、信頼のおける方なのかを知りたくて調べてみたところ、

まずランディングページには自己紹介すら乗っていないという残念な結果に。。

そのため自分自身で土屋氏のことをもっと探って行かなくてはなりませんでしたので、調べてみたところ、、

お顔がどこにも載っていませんでした(悲)。

そして、どうやら以前にもブックメーカー関連で同様のオファーを出していたということがわかりました。

それ以外、経歴や学歴、その他人物像は全く掴めないという結果でした。

ん〜、それだと、その人がどのようなお方で、なぜこのようなオファーを出されたのか、動機を含めて何もわかりません。

ちょっと信頼感が下がってしまいますよね。

そのため、私は引き続きビジネスモデルなどを含めて他に魅力がないか、探してみることにしたのです。

◆【Book Maker Master】ビジネスモデルについて

先にお伝えした通り、ブックメーカーとは簡単にお伝えするとスポーツ賭博です。

スポーツの勝敗でどちらが勝つか、どちらが負けるかを的中させれば配当金ゲットという単純な仕組み。

賭博そのものが日本では禁止されていますので、もちろん日本ではスポーツ賭博は禁止されています。

ただし実をいうと、このブックメーカーについては、現状日本ではグレーゾーンらしいのです。これまでのところ摘発された経緯はないようですので、現段階ではブックメーカーで稼ごうと思えば稼げるということになりますね。

ちなみにこのブックメーカーを行っているサイト、世界中にいくつか有名所があります。

今回私なりにリサーチした結果、以下のようなサイトが有名のようです↓

●ウィリアムヒル(WilliamHill)

●10ベットジャパン(10bet Japan)

●ピナクルスポーツ(Pinnacle sports)

●ネットベット(Net Bet)

などなどです。ちなみに10ベットジャパンなどジャパンと名称のつくものもあり、これは海外の会社が日本に特化して作成したサイトのようです。

このようにすでに日本にも浸透しつつあるのがこのブックメーカーになります。

さて今回のこのブックメーカーマスター(以下、BMM)はというと、例えば以下のような特徴を示しています↓

[引用:https://bm-master.onl/lp/5a/?utm_source=ASP&utm_medium=1037070&utm_campaign=ASP]

なんと、通知が来たらその通りにベットし、あとは勝敗を待つのみとのこと!

さらには以下のような特徴も追加↓

[引用:https://bm-master.onl/lp/5a/?utm_source=ASP&utm_medium=1037070&utm_campaign=ASP]

自動的に購入までしてくれるのだとか。

こんなツールを無料で提供するというのです↓

[引用:https://bm-master.onl/lp/5a/?utm_source=ASP&utm_medium=1037070&utm_campaign=ASP]

また追記として、どうも49日と約ひと月半弱で、26万超えの収入を獲得したのだとか↓

[引用:https://bm-master.onl/lp/5a/?utm_source=ASP&utm_medium=1037070&utm_campaign=ASP]

ここで私、様々な疑問が脳裏をよぎりました。

まず、なぜ土屋氏はこのツールを2度もオファーを出すのでしょうか。

通常、それだけ確実に稼げるのだとしたら、別にオファーなどしなくても自分一人で稼げれば良いはずだと思いませんか?

そんなツールを、なぜ二度も公開するのでしょうか。

そして、通常スポーツの勝敗結果は、その選手やチームの強弱はあれど、なかなか勝負がつかないことだってあります。

逆に超優秀なチームと、弱小で知られたチームが対戦したら、オッズはとても偏るはずです。

確実な勝敗がわかっているもののみに投資するのなら、もしかしたら確かに稼げるかもしれません。

でもそれをひと月半繰り返して、26万稼ごうと思ったら、いったいどれだけの勝負を行い、どれだけの金額を投資すれば良いのでしょうか。

それを思うと、大敗するリスクがないとは言えなくなってきてしまいます。

どんなロジックがあってブックメーカーで連勝を重ねるかは公開されていませんが、たとえどんなロジックであってもスポーツの勝敗に関してはどんなロジックも通用しないのではないかと、私は思うのです。。

このBMMという商品、信用に足るものであるかどうか、いよいよわからなくなって来てしまいました。

◆【Book Maker Master】特商法について

いよいよわからなくなって来たところで、やはり原点に立ち返り特商法を確認した方が良いと思い、調べてみることにしました。

すると、特商法については一応ランディングページの最下部に記載がありました。

それがこちらです↓

[引用:https://bm-master.onl/product/tokutei/]

ここで初めて「レンタゴン株式会社」という社名が登場しましたので、私は気になって調べてみることにしました。

するとここでも疑問が。。

まず、ホームページがどこにもないのです(悲)

探してみましたが、見当たりませんでした。。。

しかし、探し足りないだけということもあるでしょうし、検索に引っかかってこないだけの可能性も否定できませんでしたので、googleマップで調べてみることにしました。

すると、結果は以下の通りでした↓

[引用:googleマップ]

なぜでしょう。。。多くの人をひと月半で26万稼がせることができると豪語していらっしゃる会社が、なぜGoogleマップにも認識されておらず、ホームページすらないのでしょうか。。。

ちなみに住所もストリートビューで調べてみたところ、、、おそらく単身者向け?に近いアパートが見受けられるのみとなっております。。。

結局、もう何が本当のことなのか、私にはわかりませんでした。。。

◆【Book Maker Master】まとめ

このBMM、気をつけなければならないのが、あくまで「初期費用は無料」と謳われている点です。

もしかすると、その後高額なバックエンドを請求される可能性も否定できません。

さらに言えば通常であればまず勝敗のわからないスポーツの世界でどうやって必勝ロジックを構築したのか、そのロジックが公開されていません。

そして肝心の土屋氏は実像が掴めず、会社も実在するのかすら怪しいという結果でした。

毎日必死に働いて稼いだお金を、スポーツ賭博で無残に散ってしまっては元も子もありません。。。

お金の使い道は、慎重に選びたいですよね!

それでは本日も最後までご覧くださり、ありがとうございました!

 

手間をかけない資産づくりとは?

あなたは手間をかけない資産形成に興味がありますか?
本業以外に資産をつくることができれば嬉しいですよね。
お金でお金を生むFX自動売買です。

忙しい日々の中で、新たに資産をつくるには手間をかけたくありませんよね。

FXは勉強して勝てるようになるまでに時間とお金を必要とすると言われていますが、プロのトレード技術が搭載されたAI自動売買ソフトを使うことで初心者でも直ぐに始めることができます。

しかも、一般的には有料で提供される自動売買ソフトを無料でずっと使用できるので、その分のお金を運用資金に回すことが可能です。

自動売買ソフトは、無料モニターの条件を満たせば、このブログから無料で提供しています。

詳細を知りたい方はこちら→FXの自動売買ソフト(無料)が月利34%~半年で自由人!

LINE「友だち追加」でFX自動売買ソフト(EA)をプレゼント中(^^) 詳細はこちら