その他

「老後2000万円問題」について真剣に考えよう

MT4裁量ツール史の傑作。試用可。決済を自動化して安全を確保するMT4裁量ツール史の傑作。試用可。決済を自動化して安全を確保する | GogoJungle

先日から「老後2000万円問題」について、いろんな方面からの調査報告やら、報道がされ非常に関心が高いことが判りました。

産経新聞社とFNNネットワークの合同調査の結果が産経新聞の1面に掲載されていた結果によると、年金制度について「不安が増した」という人が51%、麻生金融相が報告書を受け取らなかった対応には、「適切でない」と回答した人が72.4%もいました。

そして「これまで年金制度だけで暮らしていけると思っていたか?」という質問に対し、なんと84.2%の人が「思っていなかった」と回答したように、政府が言っていた「年金制度は100年安心」などとは思っていなかったことになります

何人もの著名人がセミナーなどで主張していることですが、「自分の老後は自分で守る」という発想で行動することが自分の身を守る上で大事なのでしょう。

他力本願ではなく、自分自身の力で老後を生きて行く覚悟が必要だなとつくづく想います。ですから、「老後2000万円問題」は、いろんな議論を呼んでいますが、現実として今後起こってくる問題なのです

その現実に直面したときに、いくら政治が悪いと言ったところで何の解決になりませんから、自己責任なわけです。

年々年金受給者の年金が減額になっている中で、国はどうにかして財政を立て治すかといろんな税金を作っていいます。

本来長生きすることは良いことと捉えがちですが、一方では生活費が必要になることは間違いないのです。有料老人ホームに入居したものの入居期間が長期化し原資が底を着いてきたために、支払いできなくなり退去させられる事例も出ています。

逆に、入居時に有料老人ホーム側が一括して預かる前払い制の事業者では、家賃の償却期間を超えて長生きする利用者が増え始めて、家賃収入が減収となり満室なのに赤字経営に陥る場合も出始めています。

人生100年時代は、我々個人にとっても事業者にとっても想定した範囲を超えて問題が顕在化しつつあり、これから更に深刻化する方向にあるようです。

つまり自分自身から進んで老後の人生を設計し直すことが求められます。このブログでは、そうした老後の人生を「お金」「夫婦関係」「健康」のことについて、真剣に考えています。

手間をかけない資産づくりとは?

あなたは手間をかけない資産形成に興味がありますか?
本業以外に資産をつくることができれば嬉しいですよね。
お金でお金を生むFX自動売買です。

忙しい日々の中で、新たに資産をつくるには手間をかけたくありませんよね。

FXは勉強して勝てるようになるまでに時間とお金を必要とすると言われていますが、プロのトレード技術が搭載されたAI自動売買ソフトを使うことで初心者でも直ぐに始めることができます。

しかも、一般的には有料で提供される自動売買ソフトを無料でずっと使用できるので、その分のお金を運用資金に回すことが可能です。

自動売買ソフトは、無料モニターの条件を満たせば、このブログから無料で提供しています。

詳細を知りたい方はこちら→FXの自動売買ソフト(無料)が月利34%~半年で自由人!

LINE「友だち追加」でFX自動売買ソフト(EA)をプレゼント中(^^) 詳細はこちら