FX自動売買

FX自動売買ツール(EA)で稼ぐために必要なトレードの始め方とは?

MT4裁量ツール史の傑作。試用可。決済を自動化して安全を確保するMT4裁量ツール史の傑作。試用可。決済を自動化して安全を確保する | GogoJungle

FXでは自分で取り引きして利益を得る裁量トレードのが基本的なスタイルですが、FXがそもそも全てのトレードの結果で価格が反映されているので、大口投資家などと同じ土俵で勝負するわけです。そう簡単には勝たせてもらいない現実があります。

そこで自動売買という文字を目にすると、自動なら簡単と思ってしまいがちですが実は数千種類と言われるいろんなツールが存在していたりするのでどのツールを選んだら良いのか解らないとか、いざ使ってみると想定される結果が得られになど悩みは尽きません。

この記事で解決できる悩み
*自動売買ツールを使ってトレードしても、必ずしも同じ結果が出るとは限らない理由が判ります。
*良い結果を出すためには、スキルアップが必要なことが判ります。
*初めてでもできる、稼ぐために必要なトレードしながらスキルアップする方法が判ります。

確実に、実績を出しているEAを選ぶ

一番大切なことですが、実際に実績を出しているEAを選ぶ必要がありますよね。

自動売買ツール(EA)が利益を出すためには環境条件が揃わないと結果を出すことができません。

それは、
*為替相場の状況がEAのロジックにあっている環境
*必要な証拠金が十分準備できること
*ツールの初期設定を適正に行うこと
*ツールのロジックを理解し状況に応じて次の行動を予測できること
*FXの知識を深め、状況判断をできるスキルを身につけること

以上が揃わない限り、利益が出ないばかりでなく損失が先行してゆきますので、十分に注意する必要があります。

世の中には、劣悪なツールを提供して結果が出ないことを環境のせいにする業者もあります。特に、自動売買ツールはそういう使用する側の条件に影響されますので、商品が悪いことを棚に上げて販売していることもよくあります。注意しましょう。

私が紹介する信じられないような結果を出している無料ツール有料ツールです。実績を是非見てください。

完璧な自動売買ツールは存在しない事実

初めて自動売買ツールの存在を知った方にとっては、納得ができないかもしれませんが、完璧な自動売買ツールは存在しません。

これはどういう意味かといえば、例えば全くのド素人が何も解らなくても、完全な放置状態の自動売買だけでずっと利益を出し続けられるツールは存在しないということです。

裏を返せば、利益を出し続けているツールでは、運用者がそれなりに努力をしているのです。
例えば、運用者が日々の為替相場の状況を判断して、損切りを行ったり、自動を停止したり、常に関わっているので次の展開を想定したシュミレーションを行っているのです。

実績を出しているEAでも、誰もが同じ結果にならない理由とは?

万能なツールは存在しないため、どんなに優秀なツールでも相場状況により含み損を抱えたり、損を出すことがあります。

仮に、初めてトレードするときから相場が悪い方向になった場合、損失を出すでしょう。

これは同じツールを使用しても、トレードに参加するタイミングにより利益を直ぐに出せたり損失になったりします。

また、ツールの初期設定や取引する通貨ペアの選択によってもトレード結果は変わってきます。

ですから、自動売買と言えども運用者の初期設定や資金、そしてトレード参入するタイミングなど様々な要素が絡んで結果に反映されますので、運用者一人ひとりの結果は、同じにはなりません。

自動売買ツールの理想的な使い方

世の中にはいろんなツールがあります。提供者がどんなに良いことを並べても、使ってみなければ判りません。

ここまでに述べてきた通り、いろんな条件によって結果は大きく変わりますので、まず初めて運用するツールの理想的な使い方は次のような方法です。

最悪のことを想定してリスクを最小限で運用開始することです。
自分でコントロールできるのは、証拠金と運用初期ロット数と通貨ペアだけです。
①証拠金
証拠金をどうするかは考え方で全く逆の方法になります。最悪資金がなくなることを想定すれば、少ない方が良いので、推奨する金額を用意する方法です。
もう一つは、これからリスク無く運用することを目指すので資金が無くなるようなことが無いと考えると、資金が多い方が安全であるので可能な範囲で多めに用意する方法です。
②通貨ペア
通貨ペア毎に相場の値動きに特徴がありますので、この辺りは追々研究する必要はありますが、ここでリスクを少なくするとは複数の通貨ペアではなく1つの通貨ペアに絞るということです。一般的にはドル円になります。
③初期ロット
この初期ロット数は、取引する証券会社の最小ロットにします。通常は0.01になります。

”要は、証拠金を決めて入金したら、通貨ペアを「ドル円」だけにして「初期ロット数0.01」で運用する。 ”
ここで重要なのが、運用してツールがどんな動きをするのか?そのロジックを運用結果から確認してゆきます。勿論購入前に問い合わせて聞いておいてここで確認するということです。

また、運用中に含み損が出る場合はポジション保有との関係を記録して、仮にロット数が変わった場合のことも計算しておくことで理解が深まります。
確認が終了したら、ロット数を少し上げることや、通貨ペアを追加するなどご自身で試行錯誤を繰り返し、最終的に証拠金に見合うロット数や通貨ペアに変えてゆきます。

初心者だからこそ、利益を出すために行うべきこととは?

*ツールのロジックを理解すること
*為替相場の変化に対してツールの動きと結果を知ること

初めは、自動売買がどんなものなのかを理解する必要があります。頭で理解することと実際に運用して体や感情で理解するのとでは、雲泥の差があります。
つまり、最低限のロット数でテストを繰り返すことでツールを理解し、FXを理解してスキルアップをはかります。

長期的な視点で考え、スキルアップをする

早く結果を出したい気持ちは判りますが、ハヤる気持ちは良い結果には結びつきません。

FXへの理解、ツール(ロジック)の理解などを深めることで、稼ぐメカニズムが判ってきます。

それが判ってきたら少しずつ稼ぐ方へ設定を変更しつつトレードを繰り返していきます。

為替相場は生き物なので、常に変化しています。上手くできるようになったとしても、油断すること無く変化に順応できるスキルアップを忘れないようにしましょう。

まとめ

*自動売買ツールは、実績の判るものを選ぶ
*自動売買ツールの性能が良いだけでは勝てない
*ツールのロジックを理解する
*FXを理解する
*FXやツールのロジックを理解するまでは、リスクの少ない最小ロットでトレードし、理解を深める

手間をかけない資産づくりとは?

あなたは手間をかけない資産形成に興味がありますか?
本業以外に資産をつくることができれば嬉しいですよね。
お金でお金を生むFX自動売買です。

忙しい日々の中で、新たに資産をつくるには手間をかけたくありませんよね。

FXは勉強して勝てるようになるまでに時間とお金を必要とすると言われていますが、プロのトレード技術が搭載されたAI自動売買ソフトを使うことで初心者でも直ぐに始めることができます。

しかも、一般的には有料で提供される自動売買ソフトを無料でずっと使用できるので、その分のお金を運用資金に回すことが可能です。

自動売買ソフトは、無料モニターの条件を満たせば、このブログから無料で提供しています。

詳細を知りたい方はこちら→FXの自動売買ソフト(無料)が月利34%~半年で自由人!

LINE「友だち追加」でFX自動売買ソフト(EA)をプレゼント中(^^) 詳細はこちら